今年度こんねんど作品募集さくひんぼしゅう終了しゅうりょういたしました。ご応募おうぼありがとうございました。

令和れいわ年度ねんど 作品さくひん募集案内ぼしゅうあんない

作品募集さくひんぼしゅうなが

作品さくひん応募おうぼ期間きかん
2022年9月22日(木)〜10月24日(月)
審査しんさ最優秀賞さいゆうしゅうしょう金賞きんしょう銀賞ぎんしょう銅賞どうしょう審査員特別賞しんさいんとくべつしょう佳作かさく選出せんしゅつ
審査会:2022年11月中を予定
入賞者の方には直接ご連絡をいたします
あいサポート・アートとっとりてん
2022年12月3日(土)開幕
2023年1月21日(土)表彰式

募集要項ぼしゅうようこう

募集内容ぼしゅうないよう

県内の障がいのある方(鳥取県内の事業所、学校等に通勤・通学等をする方および主たる生活の本拠地が鳥取県内にある方を含む)が制作した未発表のアート作品を募集します。(共同制作作品も可)。
個展やグループ展などの審査をしない展覧会へ出展した作品は未発表とし、応募可能です。

募集作品ぼしゅうさくひん部門ぶもん種別しゅべつ

美術部門びじゅつぶもん

絵画/彫刻/立体造形/陶芸/写真/書道/版画/織り/工芸

文芸部門ぶんげいぶもん

詩/短歌/俳句/川柳

マンガ部門ぶもん

4コママンガ

応募期間おうぼきかん

2022
ねん
9
がつ
22
にち
もく)〜2022
ねん
10
がつ
24
にち
げつ必着
(ひっちゃく)

出展料(しゅってんりょう)

無料 ただし、作品の搬入、搬出に要する荷造費や運賃等は出展者負担とします。

応募点数(おうぼてんすう)

応募は作品種別ごとに1人(1グループ)1点までとします。

出展しゅってん規格きかく

  • 全部門についてテーマは自由です。
  • 現場組み立てを要するものやインスタレーションは出展できません。
  • アニメのキャラクターが描かれているものや、既存の作品を複製、模写したものなど、他者の著作権を侵害する作品(ただし、権利が切れたものは含みません)は出展できません。

美術びじゅつ部門ぶもん文芸ぶんげい部門ぶもん

  1. 大きさは次のとおりとします。
    【平面作品】壁面にかけることを想定した作品
    壁にかけて展示できるようあらかじめヒモなどの吊り部品をつけ、額装して200㎝×200㎝以内(ただし、織り作品のように畳んで200cm×200cm 以内で展示するものについては、額装なしで受付可とする)総重量10㎏以内

    【立体作品】床置または台置を想定した作品
    たて、よこ、奥行の3辺の長さの合計が400cm以内(ただし、たて、よこ、奥行のそれぞれの上限は200cm とする)総重量30㎏以内
  2. 素材に制限はありませんが、腐るものや危険性の高いものは出展できません。(例:なまもの、刃物、その他展示おいて危険が想定されるもの)
    ※平面作品は額装し、ヒモなどの吊り部品、取り付け方法は、展示期間中、耐えられる強度のものにしてください。
    ※立体作品は強度などにおいて、搬入、搬出が可能なものにしてください。
    ※使用している素材により搬入、搬出、展示中に反りやねじれ、多少の傷み、部品の欠損、部品や絵の具のはがれなどが生じる場合があります。

マンガ部門ぶもん

マンガ部門については「4コママンガ」とします。

  1. 手書き原稿の場合
    • サイズは200cm×200cm以内(額装した場合を含む)とします。
    • 作品はカラー、モノクロを問いません。
    • 表裏の両面に描いた作品は出展不可とします。
    • 複数ページの作品は原稿下部にページ番号を付けてください。
    • 送られてきた状態のままで展示しますので、セリフおよびタイトルは、はっきり読みやすく記載してください。
  2. デジタル原稿の場合
    • データ形式はpdf、jpg、eps、tif形式のいずれかとします。
    • 解像度は、モノクロの場合は600dpi以上、カラーの場合は360dpi以上とします。
    • データをA4サイズの用紙に出力し、そのままの状態でピンを使用して展示します。
    • パソコン、プリンターの環境によりに色味に誤差が生じる場合があります。

作品展示さくひんてんじ

本展及び東部巡回展では全作品の展示、中部巡回展では入賞作品と中部地区応募作品の展示を予定していますが、応募数・会場の都合により、変更になる場合があります。

審査しんさ

審査会(11月中に予定)において各賞を選考します。

  1. 審査内容
    最優秀賞、金賞、銀賞、銅賞、審査員特別賞、佳作を選考します。
    写真だけでは伝わりにくい作品本来の魅力を、ありのままに感じることができるよう「実物審査」を行います。
  2. 審査員(敬称略)
    美術部門・・・尾﨑信一郎、青戸貴子、山ノ内芳彦、山田美鈴、高田啓一
    文芸部門・・・漆原正雄、西浦幹茂、倉益敬
    マンガ部門・・・寺西竜也、角田治、中島淳子

表彰ひょうしょう

  • 表彰式について
    期日:2023年1月21日(土)
    会場:鳥取県立博物館
  • 表彰区分

美術部門びじゅつぶもん

  • 最優秀賞(1点以内) 賞状、楯、賞金5万円
  • 金賞(3点以内) 賞状、楯、賞金3万円
  • 銀賞(3点以内) 賞状、楯、賞金2万円
  • 銅賞(3点以内) 賞状、楯、賞金1万円
  • 審査員特別賞(5点程度) 賞状、記念品
  • 佳作(20点程度) 賞状

文芸部門ぶんげいぶもん・マンガ部門ぶもん

  • 最優秀賞(1点以内) 賞状、楯、賞金5万円
  • 金賞(1点以内) 賞状、楯、賞金3万円
  • 銀賞(1点以内) 賞状、楯、賞金2万円
  • 銅賞(1点以内) 賞状、楯、賞金1万円
  • 審査員特別賞(3点程度) 賞状、記念品
  • 佳作(2点程度) 賞状

その他

  1. 「あいサポート・アートとっとり展」や鳥取県の障がい者アーティストの作品を多くの方に見ていただきたいという思いから、来場者による写真撮影を許可します。応募される際は、承諾について応募用紙にチェックをしてください。
  2. 入選作品の複写写真の版権、および複製権は主催者に帰属し、後日、主催者が作成する表現物などに使用させいただく場合があります。 搬入後の作業及び審査中は、作品の損傷等がないよう充分に注意いたしますが、万一損傷が発生した場合は、主催者の加入する動産総合保険による補償の範囲内で対応させていただきます。
  3. マンガ部門の入賞作品については、後日、生原稿(デジタル原稿の場合はpsd形式又はeps形式、タイトルやセリフなどテキスト部分は別レイヤーとし、フォントの埋め込みを行ってください)の提出を求めることがあります。 なお、その際は、主催者において責任をもって生原稿とデータの返却を行います。
  4. 第三者の著作権、肖像権などの権利を侵害するものは出展できません。 これらの権利を侵害するものと認められる作品は、入賞決定後でも入賞を取り消すことがあります。
  5. 応募作品に関して第三者から盗作、違法コピーなど、著作権、肖像権に関するなんらかの請求があった場合、一切の責任は作者、または出展者が負うこととします。
  6. 主催者は、出展者が作品の搬入時や返却時に郵送による方法を選択した場合、郵送中における事故に対する責任は負わないこととします。

お問合わせ先(運営事務局)TEL0857-25-3091/FAX0857-25-3092受付時間(平日)9:00-17:00

お問い合わせ メールでのお問合わせはこちら